2017年11月30日木曜日

EARTH YOGAのはじまりは陰ヨガから

今日は改めて陰ヨガについて。
私は12年前の今頃ヨガと出会いました。
1回の体験でとりこになりました。はじめは実はホットヨガからのスタートだったのです。

自分自身と向き合い今の自分を見つめる時間がそのとき周りばかり気にして自分の存在はなんなのか。生きることが辛く感じていた時の自分にぴったりでした。19歳のときにすでに体が悲鳴をあげ始め体調も崩してばかりでしたがヨガをはじめてすぐに体も心も変化をしていきました。


ホットヨガをしばらく続けていて(途中お休みした期間もありましたが)暑い中で汗をかいて爽快!というヨガを楽しんでいた時代がありましたが年を重ねるごとに違和感も出てきていてホットヨガに限界を感じていました。
その時に「ヨガ」とネットで検索した時に飛び込んで来たのが「陰ヨガ」でした。

そのころは「陰ヨガ」が日本でブームを起こす前。
初めて耳にしました。なんとなくすごく惹かれて東京までワークショップに参加。

その1回がものすごい体験で。
陰ヨガ、動きはなくとてもシンプルなポーズ。今までのヨガでは感じたことのない身体と心の静けさ。
そして一番の驚きが「自分の体に力がこんなにもはいっている」「力が抜けない」ということ。

無意識で力がはいっていることに気づくことができて、このままじゃ私苦しい。
もっと力抜いていきてあげよう!と。

その1回の陰ヨガの体験で「陰ヨガってなに?知りたい。学びたい。すごいヨガだ!」
と講師養成トレーニングに参加することを決意しました。(この時はヨガの先生になりたいともなんとも思っていませんでした。)

5日間のトレーニング。たった5日間でしたがすごい変化をしたのです。
ヨガを続けていてもずっとあった肩こり、高校生の頃から患っていた顎関節症もそれで治りました。

(懐かしい写真。ビクター先生と通訳の純子先生。そして仲間と。みんな元気かな〜!?)


とにかく生まれ変わったような自分がいました。
それから毎日陰ヨガの実践をしていくうちに一緒にヨガをしていた当時の仲間(今はEARTH YOGA Studioの一番の常連様)から「陰ヨガ教えて!受けて見たい」そんな声をいただき私の講師としての活動がスタートしたのです。

現代に生きる人にとても向いているヨガ
それが陰ヨガだと今も感じています。変わりません。

そんな陰ヨガ。日々変化しています!
「ゆるめる、癒す。」ということに変わりはありませんが最近は
「陽」で最高のパフォーマンスをするために必要な「陰」ヨガ。を強調してお伝えしています。
いつも忙しく心に余裕がない」「色々考えすぎて頭が疲れる」「疲れて動くのが億劫になる」など“心も体も余裕が無い”と感じたことはないでしょうか?

スマホやSNSの普及により常に多くの情報に囲まれています。無意識の内に情報に振り回され、加えて時間や仕事に追われ、心も体も疲弊してしまっている方も多いのではないでしょうか? 
情報や環境に振り回されがちな日々に、”安定”を生み出す陰ヨガの時間を取り入れませんか?
陰ヨガは、全てのものは「陰」と「陽」から成り立っているという、古代中国で生まれた自然哲学の考え方を元にしたヨガです。
私たちの体で表すなら、上半身は「陽」、下半身は「陰」となります。
 
現代人の日常生活はパソコン仕事やデスクワークが多いため陽に傾きがちになり、陰の部分である下半身に意識を向けることが少なくなっています。下半身へのアプローチは心の安定を作ることにつながり、下記のような効果が期待できます。

* 自分の心と向き合う時間が持てる
* 陰陽のバランスが整い、心と体に余裕が生まれる
* 仕事やプライベート、生活がバランス良くなる
* 体の真のリラックス状態を知ることができる
* 頭がクリアになる

陰ヨガは心と身体に”安定感”を生み出し、日常的な陽の活動をより楽しむことができる、そんなヨガをぜひ体験しにいらしてください。


明日から12月!

早速2日にも開催しますよ!まだまだご案内可能です。
ぜひご参加お待ちしております。

ご予約はこちらから→ご予約


0 件のコメント:

コメントを投稿