スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

4月, 2018の投稿を表示しています

パーソナルレッスン のご感想をいただきました。

今年に入り単発の方もいらっしゃりますが

その他2名の方に3ヶ月という期間を決めさせていただきパーソナルレッスンを行わせていただいておりました。

















そのお一人の方が先日3ヶ月のパーソナルレッスン が終了しご感想を書いてくださりました。


ブログでのご紹介も快くうけてくださったのでご紹介させていただきます。




----------


この度はパーソナルレッスンのご依頼、ご受講ありがとうございました。約3ヶ月続けたご感想を率直にお願いいたします。


1、パーソナルレッスンを渡邉智美にご依頼いただいた理由を教えてください



智美先生のヨガのレッスンがとても好きで、もっとヨガを深く学びたいと思ったからです。
また、智美先生がとても素敵な方なので、ぜひ智美先生に依頼したいと思いました。






2、パーソナルレッスンでの目標を差し支えのない範囲で結構ですので教えてください。



太陽礼拝を一人でできるようになること。体を鍛えること。が目標でした。







3、その目標に対して3ヶ月間で変化を受け取りましたか?受け取っていましたら具体的に教えてください。



太陽礼拝が一人でできるようになることは、ヨガを始めた時からずっと目標としていたので、達成できてとても嬉しかったです。



また、体を鍛えることを目標としていましたが、パーソナルレッスンを受けて得た気づき(ギフト)は、
リラックスすることの大切さと今の自分の心身が感じていることを大切にすることです。



アクティブなヨガ(体を鍛える)=頑張れている、いいもの、できたらカッコいい
リラックスするヨガ=頑張ってない、自分には必要ないもの というようなことを今まで無意識に決めつけていて、パーソナルレッスンを受けている期間中にそうではないことに気づきました。

仕事で疲れているところにパーソナルレッスンに行ったら、智美先生がアクティブな身体を鍛えるヨガではなく、陰ヨガやヨガニードラなどをリラックスできるヨガを勧めてくださいました。


理性で鍛えなきゃ!動かなきゃ!って思っていても、心身の声を聞いて、リラックスしたいっていってたら、休んであげたほうがいいんだとようやく理解できました。
まず、ゆったりリラックスしてあげることによって、さらに元気に活動できるんだなぁって実感しました。

陰ヨガやヨガニードラを受けた後、ごちゃごちゃしていた思考がクリアになり、体が元気になる感覚は、とっても感動しました。


「日々」のWEBサイトにお写真を使っていただきました

私のブログでもなんども登場しているふみさんこと薄井史子さん。

ふみさんは1年ほど前から「日々」という屋号でお菓子の委託販売を行なっています。


「ふみさんの子どもになりたい!」私のまわりのお母さんたちが話します。


ふみさんはお料理も、お菓子作りも、お裁縫もとっても上手で「お母さん」の鏡だと思います。

丁寧だけど仕事が早いのも見習いたいところ。

私も子どもが生まれてから子どものおやつ、、、市販のものはできるだけ食べさせたくない〜!
そんな時にいつもふみさんに会うと小さなおやつやおにぎり、何かしら手づくりのプレゼントを思い出し。
ふみさんは忙しいのにいつおかし作りをしているんだろう?
本当に疑問で仕方ありませんでした。

私の上の子がまだ10ヶ月にもなる前だったでしょうか。
ふみさんが「簡単おやつ作り」を教えてくれました。


それが本当に簡単で!!!

目からウロコってやつです。


でもその「簡単さ」はふみさんだからこそだと気付きました。
手を抜けるところは抜いて、でもおいしさのポイントはしっかり抑える。


しかもふみさんのお菓子のほとんどは卵、バター、白砂糖を使いません。

ほとんどがボウル一つしか汚れないレシピ。


ふみさんに教えていただいだおやつは数知れず。

アレンジもしやすかったり、ふみさんのおかげでお菓子作りが楽しく簡単に育児の合間にできるようになりました。


しかし、同じ材料を使ってもふみさんのような美味しさにはやっぱり一歩も二歩も足りず。

ふみさんのお菓子には「技術」「経験」そして「思い」がしっかりとこもっているのです。
素材そのものの美味しさを引き出す魔法の手。


そんなふみさんのお菓子は那須塩原や那須町でお買い求めいただけます。
以前私もブログにて紹介していましたが(その時のブログはこちら→
ふみさん自身のフェイスブックでの発信が主だったので知っている方も少なかったかもしれません。

そんなふみさんのWEBサイトを私の旦那さんがデザイナーとして作らさせていただきました!!!

https://hibiokashi.wixsite.com/hibi


そして私の撮影した写真を使ってくださっています。



WEBには使っていないお気にいりの写真も。

なんと撮影の日は息子さんたちも協力してくれて!上の子は中学一年生ですよ!

なんて優しいの。しかもお菓子作りをスムーズにお手伝いできると…

5.27NASU PARK YOGA開催します!

4月22日 アースデーでしたね。地球環境を考える日として定められたこの日。みなさんはどのようにお過ごしでしたか?

日本各地でもアースデーイベントも多く行われていましたね。
そんな中で地球のことを考え行動する1日を過ごされた方もいるかもしれません。

アースデーって昨日だったんだ!と今知った方もいるかもしれません。
知っている知っていないはどうでもいいことで4月22日だから「地球のこと考えよう!」というのもいいけれどいつだって地球のことを思ってほしい。
特別な日に特別なことをしなくてもいいと思います。

今知ったならば今気づいて行動すればいいと思います^^


私の主宰している「EARTH YOGA Studio」名前にEARTH 地球。YOGAとは「繋ぐ」という意味も含まれています。「地球と繋がる」ということ、とても大切にしているコンセプトです。

2013年当時は常設スタジオはなかったので「EARTH YOGA」として活動をスタート。
私たちの母なる地球、愛する地球をおもい。
EARTH YOGA という名前をみて「地球」をふと思い出してもらえることも考え名付けスタートしました。

たくさんある星の中で私たちがこの美しい星地球を選んで人間として生きています。
いつも無意識かもしれない
いつもあるこの大地、地球。
でもこの地球だけはどんなときも、どんな私たちも、受け入れてくれますよね。
裏切るとこなくいつもここにいてくれる大地、地球。

私たちの母なる地球。私たちひとりひとりは「地球の分身」です。
地球を傷つけるような環境破壊。環境破壊というと大きく聞こえますがひとりひとりが少し地球のことを考え行動することはとても大きなことにになります。

例えば毎日行うお洗濯や食器洗いの洗剤は一番に見直したいものですよね。
シャンプーなども。

ゴミも増やしたくないですよね。女性なんかはいつも話していますが生理用ナプキンを布ナプキンや地球に自然に還ることができるオーガニックコットンのものにするとか。


除菌や滅菌なんかは最もしてはいけないことですよね!微生物がいるからこそ私たち人間が生まれました。その微生物を殺してしまうということ。自分にとってよりもっと視野を広げて「地球にとってはこれはどうなんだろう?」そう考えると自然と自然な選択ができると思います。

何気なくしていることを見直す。大きな行動は必要ないと思います。地球を傷つけることはいづれ…

美しいと感じるとき

初夏のような暖かさですね!

外に出ると田植えの準備に水をはった田んぼが連なる景色、
水色の優しい色の空と新芽を出した木々たちの若緑色のコントラストが美しく
見ているだけで呼吸が深まっていくのを感じます。

みなさんも自然の中の美しさを日々感じながら過ごしているのではないでしょうか?

人が何かを美しいと思うとき。それは、あなたの中にある美しさが、目の前にある美しさと呼応しているからこそ、そう感じるのです。
その美しさは、あなたという命の美しさでもあります。
美しい、綺麗だと思うものを目の当たりにしたら、その対象を愛でるだけでなく、同じ美しさが今、自分の命として花開いていることを忘れないように。
それは、命として美しさ同士が、対峙しているということなのです。


本日はこうのとり助産院さまでのマタニティヨガの開催でした。
満員での開催。ありがとうございました。

お母さんのいのちの中にもうひとつ輝くいのち。

赤ちゃんと一心同体であるというとても神聖が妊婦さんたちとの時間、それはそれは愛で満ち溢れています。

しかし別のいのちを宿した妊婦さんの身体、それはそれは辛いことばかりでもあります。
マタニティ特有の不調をヨガで緩和することでお母さんの心身の健康を取り戻すことを目的としています。


また妊婦さん同士のコミュニティも大切にしています。

今日もみなさん話に花が咲きとても楽しい時間できた。

来た時は少しお疲れの様子だった方も笑顔で帰ってく姿。
お母さんの元気はお腹の赤ちゃんに繋がりますからね^^


また来月も5月25日に開催いたします!ご予約受付中です。ぜひご参加くださいね。
またEARTH YOGA Studioで行われるクラスでも妊婦さんのご参加可能なクラスもございます。こうのとりさんでのクラスがなかなかご参加いただけないときはぜひ気軽にお問い合わせください。



今週末も暑くなりそうですが
明日21日(土)開催クラス、直前にキャンセルがパタパタと発生しまして
 9:00〜アナ骨0.5
11:00〜やさしいヨガ
どちらも私、渡邉智美の担当となります。
ご案内可能ですので参加したいなという方はご予約フォームよりご予約ください。

当日のご予約可能です。

みなさんのご参加お待ちしております^^

辛い時に思い出してもらえるということ

生徒さんやお友達、前職の仲間、ヨガの養成講座の仲間、そして旦那さんや子ども達。

カラダやココロの不調を感じたときに
「一番にともみさんの顔が思い浮かび相談しました」

といって連絡をくれることが最近とても多くなっていることに気がつきました。

すごくすごく嬉しいです。


私がその辛い症状を緩和するというよりかは
この症状にはきっとあの人の施術(鍼だったり、アロマトリートメントだったり、ロミロミだったりの中からこれ!)があうだろう!と紹介できること。

そして信頼して紹介できるお医者さんもいるということ。(本間真二郎先生)

遠くに住んでいる友達でもカラダだけでなく精神的な(魂の悩み)「他の人には理解してもらえないんだけどともちゃんならって」話してくれたり。

自分だけでなく子どもの病気や保育園の話とかも。


ヨガを通して緩和できることも、個人セッション(カッコよく言ってみた)で辛い症状が緩和されていく姿、その人本来にに戻っていく姿を目の当たりにしていて、こんなに幸せなことないなってとても感じています。


ここ数年のものすごく広がった人間関係とか自分の体験が短期間で深く形になって来ているようなそんな流れを感じています。




子どもたちも特に上の子は「痛いところはお母さんが治してくれるよ」とお父さんに話しているみたい。

そんな話をきいて微笑ましくなりました。


病院に頼る前に、頼れる居場所つくっていきたいな。
または病院にも頼りながらもより自然なもので緩和できることは伝えてあげたいな。

それもこれもみなさんとの出会いがすべて。
本当に感謝しています。
これからもよろしくお願いします^^


「なす子育ちの会」というグループを主宰しています。

昨年10月のEARTH YOGA Studioをオープンし新しい出会いも多く、ご存知ない方も多いのではないでしょうか。

私には4歳の娘と1歳8ヶ月の息子がいます。

ヨガを通じてわりと「自然に沿って」生きていたものの妊娠してから一人の体ではなくなり、より食べるものや身に付けるものなどが気になるようになりました。


そして子どもが生まれてすぐに始まるワクチン接種。
これが私にとってとても大きな混乱、疑問でした。

ワクチン接種に関しては2015年本間先生のお話会でのレポートで少し書いています。
こちら→⭐︎


本間先生は那須烏山市のお医者様「七合診療所」の所長です。
我が家は何か病気にかかった際はこちらまで伺っています。

本間先生との出会いから
先輩ママでありお友達の薄井史子さんと「那須の自然派育児ママの会」をたちあげ今は名前を改め「なす子育ちの会」として活動をしています。


栃木県那須塩原市にて自然にそった暮らしに興味のあるお母さんを中心に様々な勉強会やお料理教室を開催しています。

もちろんお子様連れで参加できるものばかりです。
お子様がいなくても、もう子育てを終えた方でもご参加いただいております。

「自然に沿った暮らし」に少しでも興味があればどなたでもご参加いただけます。

なす子育ちの会


私はこのコミュニティがあったことで下の息子のひどい乳児湿疹とも息子とともに頑張って歩むことができました。
その経緯についてはこちら→⭐︎

お薬に頼ることは簡単ですが(急性な場合は必要なこともあります)自然治癒力を信じ、その自然治癒力を高めるためにできることが必ずあります。

病気や不調はカラダから「自然から外れているよ」というメッセージ。


ご興味ありましたらぜひ気軽にご参加ください。

こうのとり助産院さまでの産後ヨガ

本日はこうのとり助産院様での産後ヨガの開催でした。
(こうのとり助産院様のHP→


こうのとり助産院様からマタニティヨガのご依頼をいただいたのは昨年の8月。
そのころに紹介させていただいたブログはこちら→

「産後ヨガも開催してほしい」とママたちからのリクエストでスタートした産後ヨガも始まって半年以上がたちました。


こうのとり助産院様での産後ヨガは4組のママと10ヶ月未満の赤ちゃん限定。
告知後すぐに満員になりクラス開催数を今月から増やさせていただきました。(しかしすぐに満員。ご予約取れない方申し訳ございません><)

4名、セミプライベートヨガとなっており産後10ヶ月未満のママの心身のケアをヨガを通して行っております。


実際に助産師の山田さんもいつもいてくださるので赤ちゃんがぐずるとお世話をしてくれたり、ママたちのおっぱいの相談、赤ちゃんの体重の相談。
ヨガが終わっても1時間近くおしゃべりしていることもあります^^



私自身、1人目の妊娠出産を通して産後の不調(産後うつにもなりかけていましたし、ショックな出来事もあり心身ともにぽっかりと穴が空いていた状態でした)

以前のブログでも産後のこと、ママヨガが始まった経緯を書かせていただいていましたがヨガを通して私自身が産後の不調をケアすることができました。

ヨガを通してカラダと心を緩めることはもちろんですが
「同じ月齢の赤ちゃんのいるママ同士が集まる。悩みを話せる。」
ママ同士の情報交換の場になること。
ママたちと話すことで何か解決策がみえてくる。

ヨガを通して一緒に育児の悩みを解消していけるような場にしていきたいと思っています。


なのでヨガが終わった後の時間もママたちの時間が許す限りゆっくりおしゃべりを楽しんでいます。


少人数ということもあり初めての方も気兼ねなくコミュニティに入りやすい空間です。


ぜひお近くの方遊びにいらしてくださいね。

4月はすでにご予約いっぱいですが5月は残りわずかとはなりますがご案内可能です。



また急なキャンセルも出ることも多いので、キャンセルまちでもよろしければ一度お問い合わせください。

キャンセル待ちの設定もできるように予約フォームの方もさせていただきます。

ご予約はこちらからお願いいたします。
https://www.earthyoga-studio.com/メンバー登録とご予約/

ママと赤ちゃんと会える産後ヨガやママヨガ、私にとっても癒…

「わたしの最も大切な師は生徒たちです。彼らから学ぶことが山のようにあるのです」

My primary teachers are my students.  I learn so much from them.”
ーT. Krishnamacharya

「わたしの最も大切な師は生徒たちです。彼らから学ぶことが山のようにあるのです」
(T. クリシュナマチャリア)

昨日もさまざまなクラスにご参加頂きありがとうござした。

夜のクラスは ゆりか先生のやさしいヨガ。

初めてヨガに参加される方も多いやさしいヨガのクラス。

やさしいヨガで伝えたいことはシンプル。

ゆりか先生は今回で生徒さまに伝える3回目のヨガ。

伝えることで生徒さまからたくさん学びを受け取っていて、これからもずっと「ヨガを伝える」ということをどんな形であれしていきたいと話してくれました。

ゆりか先生、実はEARTH YOGA Studio での講師としての活動は期間限定でもあります。

はじめからその予定ではありましたがその期間がはっきりと決まりはじめたのでここでみなさんにもお伝えしておきます。(8月ごろまでの予定です)


私たちヨガインストラクターにとってなによりもの師匠は生徒さま方です。


その気持ちはいつも忘れていません。

皆様が安心して自分と向き合い、本来の自分と繋がる時間を提供できるよう日々精進してまいります。

これからもよろしくお願いいたします。

今週は金土お休みいただきます。

日曜日
 9:00〜陰ヨガ 担当ともみ 残席わずか
11:00〜やさしいヨガ 担当ゆりか

2クラスともご案内可能となっております。ぜひご参加ください。
メンバー登録とご予約からご予約ください。


さくらの季節

那須塩原市も桜が満開!

というところで雨。毎年桜が咲いて満開だ〜!と思うと雨や風の強い日がやってきます。

今週末はお天気いいのかな?
お花見日和になるといいですね^^


週末は土曜日のみのクラス開催となります。
7日(土)
 9:00〜ヴィンヤサフローヨガ 担当講師:渡邉智美
11:00〜やさしいヨガ 担当講師:佐藤ゆりか

まだご参加可能です。ご予約お待ちしております。
https://www.earthyoga-studio.com/メンバー登録とご予約/

ヨガの後に黒磯公園へのお花見、おすすめです。

【WS】陰ヨガをめぐる旅〜陰陽五行・「火」のエレメント編〜

おいしい薬膳白牡丹さんの薬膳スイーツ付きになりました!
GWのお忙しい時期ですが快くスイーツ作りを引き受けてくださった白牡丹のひかりさん。
「火のエレメント」をテーマに立夏の薬膳スイーツを作ってくださいます!お楽しみに。
--------

先日5月のスケジュールを公開いたしました。→⭐︎


5月5日に陰ヨガのワークショップを開催いたします!


陰ヨガをめぐる旅〜陰陽五行・「火」のエレメント編〜

陰ヨガを知る上で、切っても切り離せない「東洋医学」や「陰陽五行」
陰陽五行とは?
なんとなく聞いたことはあるけど、詳しくはわからない、という方もいらっしゃるかもしれません。
陰と陽がある、というのはわかるけれど、それがどういう考え方で、
陰ヨガとどういうつながりがあるのか。
陰陽五行についての基礎知識を踏まえさらに今回は
5月5日、こどもの日でもありますが暦の上では「立夏」
これから夏の季節を迎えます。
夏は五行では『火』に属します。

火の五行は、消化や代謝を助けるエレメントです。クリエイティブさを追求する五行でもあります。人と人を繋ぐハートフルな熱い五行であって、人として大事にしたいエレメントです。
火の五行は、五臓でいうと心(しん)です。
火のエレメントを紐解き、陰陽五行の観点から夏の過ごし方を考え夏バテしない身体作りををしていきましょう。


<詳細>
●日 時   5月5日(土)9:30〜12:00
                        ※開場は20分前から行います。
●場 所      EARTH YOGA Studio (栃木県那須塩原市中央町2-22-3F)

●参加費  3500円(当日お支払い下さい)※薬膳スイーツ付き

●持参品  ヨガマット、筆記用具、飲み水、タオル、動きやすい服装

●キャンセルポリシー
前日、当日キャンセルの場合はキャンセル料が発生いたします。
キャンセル待ちが出た場合、お待ち頂いている方へスムーズにご案内したいためです。ご理解、ご了承下さい。
前日キャンセル:50%
当日、無断キャンセル:100%

EARTH YOGA Studioのクラスにて陰ヨガを受講されたことがある方のご参加をおすすめいたします。特にこんな方におすすめのワークショップです。(座学+プラクティスの充実した内容です)

・陰ヨガが好き、深めたい
・陰陽五行を知りたい
・夏バテしやすい
・むくみやすい
・内臓が弱い(特に消化器系)
・体質改…

「ヨガの眠り」ヨガニードラの最中、寝てはいけない理由とは?

新年度のはじまり。
あたらしい季節。
あたらしい自分。
いつも自分自身でリセットできる状態にしてあげること。
とても大切です。
頑張りすぎているのに気づいてあげれず「休むことができない」人が増えています。
私のヨガクラスに来てくださっている方も頑張りすぎ、疲れているんだけど、途中で休むことができず体調が悪くなって体が「もう動けないよ」というまで動いてしまう、働いてしまう。
「気づいた時にはもう体が動かせない状態になってしまいました。」
「体が動けなくなって仕事も休まなくてはならなくなってしまいました」

お一人の方ではなく何人も、何人もそういう生徒さんがいらっしゃります。

動くヨガも好きだけど「今日は休むためにきました」「リラックするためにきました」

最近密かにとても人気のクラス。
それがヨガニードラです。毎月に開催数が少ないので受けられるチャンスもすくないのですが^^;

ヨガニードラは、よく「ヨガの眠り」と呼ばれるとおり、心地よいうたた寝のすべてが備わっています。シャヴァーサナ(亡骸のポーズ)の姿勢で完全なリラクセーションに導くクラス。4時間の深い眠りの恩恵も受けることさえできます。

自然にいい気持ちで夢の国に落ちるだけ?そう感じている方もいるかもしれません。


「深い眠りとヨガニードラの違いは、ヨガニードラでは100%注意を払い、目が覚めている」ということです。

プラクティスの間に眠らないということは自己実現の達成に役立ちます。「眠ると完全に意識がなくなり、何が起きているのか分からないので学ぶことができません。心と体の活動で欠けている部分を見て、経験するためにわずかに意識がなくてなりません」


目を覚ましているコツは?
注意を払い、ティーチャーに集中するように努力することです。ヨガニードラは意図的に導かれていくエクササイズなので、全身の注意をうまく操ることができます。

マインドフルネス瞑想で自らの呼吸のパターンを観察することや、タントラのプラクティスでマントラに集中していることに似ています。

仰向けに寝ているだけの姿勢で意識は私の声に集中することて深い瞑想状態を体験できます。

ご参加いただいている生徒様からは
・頭の中から何かポーン!と飛んでいきました。
・頭がスッキリしました!
・疲れていたけどすごく元気になりました。

寝ているだけなのに素晴らしい効果がたくさん…