2018年6月11日月曜日

【開催レポート】陰ヨガをめぐる旅

先日の土曜日は陰ヨガをめぐる旅ベーシック第3期の開催でした!
募集記事はこちら→


この日は9:30〜15:00とEARTH YOGA Studioのワークショップでは最長です。

丸一日陰ヨガ、そしてご自身と向き合うとても贅沢な時間。


ご一緒する皆様の自己紹介から和やかなスタートとなりました。

長い人では私が陰ヨガを教え始めた当初から欠かすことなく参加してくださっている方、そして陰ヨガは初めてだけどはじめから理論も知りたくて。と遠くからご参加くださった方。
陰ヨガが好き!学びたい!深めたい!という方があつまるWS。私もとっても嬉しい、幸せな時間です。

午前中はテキストを元に

「陰ヨガとは」

「陰と陽とは」

「陰ヨガの歴史」

「陰ヨガの特徴」

「陰ヨガの効果」

陰ヨガの理論をお話させていただき
皆様「うんうん」という部分と「そうだったのー!?」
と驚くようなことも。

そんな理論をお話しする中でもご自身のなかでたくさんの気づきを得ていただいたようです。

理論を知った上で午前中は陰ヨガのプラクティスで終了。

陰の要素、陰ヨガのしていきたい目的を学んだ上でのプラクティス、かなり深まります。

短めのプラクティスでしたがみなさまかな〜り緩んだようでさらに柔らかな表情が印象的でした。

お昼は私のお友達の薄井史子さんがこの日のために作ってくださった玄米弁当。



陰ヨガのあとのカラダにしみる
おいしさ。

ふみさんお忙しい中ありがとうございました。

お弁当中も皆様でお話しとっても和やかな空間でそのまま午後の部に。


午後は実践編として。
陰ヨガのベーシックポーズの習得。

ひとつひとつペアワークで確認しながら陰ヨガの練習をしました。


陰ヨガは
自分自身のカラダの心地の良いところを探り、自分でポーズを決めていきますが
ポーズの入り方など少しコツをお伝えするだけでかなり深まっていきます。
通常の陰ヨガのクラスですと1ポーズ3〜5分のキープ。

しかしポーズの確認では1分ほどのキープ。それだけでもふわ〜っと滞りがぬけみなさんから「手先までポカポカ〜!」そんな声が飛び交っていました。

ひとつひとつのポーズの効果などもお伝えさせていただきそれぞれがポーズを通してご自身と向き合い自分に必要なポーズを見つけていらっしゃりました。



本当にあっという間の時間で
終了の頃にはもう次も学びたいという意欲が満々のみなさま。


「陰ヨガ、深いです」
「陰ヨガ受けることはたくさんしていましたが知らないことばかりでした」
「日常に活かします」
「中医学の考えとてもおもしろく薬膳の勉強もしたいです」
「経絡理論も知りたいです。アドバンス編参加したいです」

陰ヨガは一つのポーズだけで効果テキメンなヨガですのでご自宅でのヨガの練習にも取り入れやすいものです。


みなさまぜひ日常に陰ヨガのプラクティスを取り入れてご自身を充足させてあげてくださいね。

たくさんのご参加ありがとうございました!




ワークショップは普段のレギュラークラスではお伝えしきれいことを
私の知識のすべてをみなさまにお伝えしています。

私自身の学びはどんどんアウトプットしみなさまの生活が、
ヨガのプラクティスが少しでも豊かになれば。という思いです。

学びは一生ご自身のものになります。座学だけでなくしっかりと体感として落とし込む作業も丁寧に行なっていきますので身体が覚えます。覚えた瞬間から変化していきます。

おひとりおひとりのお身体は違いますから同じヨガのポーズでも違いが出るのが当たり前。
少人数制のWSですのでその点も安心してご参加いただけます。



陰ヨガをめぐる旅のWS次回開催はまだ決まっておりませんが
こちらの講座はずっと続けていきます。

基本的にリクエストをいただき開催することが多いので
ぜひ参加したい!という方はご連絡ください。→contact

---------
次のWSは来月7月14日(土)9:00〜11:30
「苦手を克服!前屈を深めるWS」
開催です!

前屈を深めればさまざまなヨガのアーサナ(ポーズ)が深まります。
前屈の要素が多くのアーサナ含まれているからです。

前屈が苦手な人は必ず深まりを感じます。
前屈が得意な人は足から顔が出ます^^

こんな感じです。
またこちらのWSの詳細は後ほどアップしますね^^





0 件のコメント:

コメントを投稿