2019年4月21日日曜日

ヨガに出会えてよかったと心から感じさせてくれる先生

20日21日
2日間、湊洋二先生のWSを開催しました!


私がヨガに出会った日のこと。
なぜヨガを伝えているのか。伝えたいのか。
ヨガスタジオをこの地に作った意味。

それは「みんなにヨガに出会ってほしい」その思いでボランティア的にヨガを伝え始めた7年前。
みんなヨガをすれば夫婦喧嘩もなくなって家庭が平和にって社会も平和になる。そして戦争もなくなり世界平和に繋がる。
本気でそう思っている。そう思って伝え始めたんだ。
世界の平和は地球の平和。

私たちは地球の分身で「自然の一部なんだよ」地球から生まれて地球に還る。

だから7年前にスタートしたときの屋号も「EARTH YOGA」
そしてその思いは今もずっと変わらない。そしてもっとそれを伝えていける場所をと「EARTH YOGA Studio」として場所を構えた。


ヨガを通して自分をたくさん感じて、自分にたくさん気づいて、自分をやさしいで満たす時間が増えて、そうすると自分だけでなく周りも幸せに満たされていく。
あらためて実感した2日間でした。

ヨガを練習すればするほど上を目指したくなるし、もっともっと、、、
苦しくなるほど頑張ることも増えてくる。

先生によってどこを重要視して伝えるかも全然違ってくるし、ヨガを練習していくと苦しくなる時が必ずやってくる。
私ももちろん通ってきた道。

でもいつも伝えたいことは本当にシンプルで、
そのシンプルなヨガの根本に戻してくれる先生がいること。
こんなことを教えてくれるヨガの先生はほんと他にはいないよねっ。って同じヨガの先生をしている仲間もみんな口を揃えて言う。

本当にいないと思う。


今日のシャヴァーサナでは久しぶりに涙が流れてきて
「ヨガに出会えてよかった」
その思いが溢れてきた。

身体をもってこの地球に生まれることができて
こうしして2本の脚で立てて、自分の身体を存分に味わえる。

こんな幸せなことはないって。

洋二先生とこの2日間ともにした仲間がいてくれたからこれに気付けて。
ほんとうに言葉では表しきれないギフトをいただきました。

EARTH YOGA Studioはみんなが安心して自分に還れる場所に。


このスタジオのエネルギーと洋二先生のエネルギーがピタッとはまっているんです。

私が伝えたいことの120%以上洋二先生がここでたくさん伝えてくれた。

本当に本当にありがとうございました。



そんな2日間が終えて
明日は「Earthday」地球のことを考える日

だけどEarthdayだから考えるんじゃなくて
いつも何かを選択する時に「地球に優しいかどうか?」問いかけて生きていきたい。



0 件のコメント:

コメントを投稿