2018年11月11日日曜日

【開催しました】立冬のキャンドルヨガ

11月7日の立冬を迎えました。2月4日までの立春を暦の上では冬。

11月7日の夜はスタジオで冬のはじまりを静かにむかえるキャンドルヨガを企画しました。


夜のスタジオ。キャンドルだけの灯りの中でヨガを。
非日常空間に。

キャンドルのを使ってはじまりにトラタッカ瞑想を行いました。
トラタック瞑想は、サンスクリット語のトラタッカ(Trataka)、「凝視する」という言葉に由来しています。定められた一点を、まばたきせずに凝視しつづけるという技法です。 


一点を凝視し続けていると、こちらからあちら、あちらからこちらへと、両目を動かし続けていたエネルギーが固定されてきます。

一点を凝視し続けると、両目を動かしていたエネルギーは行き場をなくし、両目のすぐ近くにある第三の眼に流れ込みます。両目を動かしていたエネルギーが第三の眼に流れ込むことで開かれていく。これがトラタッカ瞑想という技法です。 



炎は人間をリラックスさせる働きを持っています。また、目の疲れや視力回復にも効果があるので、目を酷使する現代人におすすめの瞑想法です。そのあとは陰ヨガを。シンプルなポーズに丁寧な呼吸を通していく。











キャンドルとの相乗効果でいつも以上に深まる時間でした。

ご参加いただきました皆様ありがとうございました^^

0 件のコメント:

コメントを投稿