2018年4月23日月曜日

「日々」のWEBサイトにお写真を使っていただきました

私のブログでもなんども登場しているふみさんこと薄井史子さん。

ふみさんは1年ほど前から「日々」という屋号でお菓子の委託販売を行なっています。


「ふみさんの子どもになりたい!」私のまわりのお母さんたちが話します。


ふみさんはお料理も、お菓子作りも、お裁縫もとっても上手で「お母さん」の鏡だと思います。

丁寧だけど仕事が早いのも見習いたいところ。

私も子どもが生まれてから子どものおやつ、、、市販のものはできるだけ食べさせたくない〜!
そんな時にいつもふみさんに会うと小さなおやつやおにぎり、何かしら手づくりのプレゼントを思い出し。
ふみさんは忙しいのにいつおかし作りをしているんだろう?
本当に疑問で仕方ありませんでした。

私の上の子がまだ10ヶ月にもなる前だったでしょうか。
ふみさんが「簡単おやつ作り」を教えてくれました。


それが本当に簡単で!!!

目からウロコってやつです。


でもその「簡単さ」はふみさんだからこそだと気付きました。
手を抜けるところは抜いて、でもおいしさのポイントはしっかり抑える。


しかもふみさんのお菓子のほとんどは卵、バター、白砂糖を使いません。

ほとんどがボウル一つしか汚れないレシピ。


ふみさんに教えていただいだおやつは数知れず。

アレンジもしやすかったり、ふみさんのおかげでお菓子作りが楽しく簡単に育児の合間にできるようになりました。


しかし、同じ材料を使ってもふみさんのような美味しさにはやっぱり一歩も二歩も足りず。

ふみさんのお菓子には「技術」「経験」そして「思い」がしっかりとこもっているのです。
素材そのものの美味しさを引き出す魔法の手。


そんなふみさんのお菓子は那須塩原や那須町でお買い求めいただけます。
以前私もブログにて紹介していましたが(その時のブログはこちら→
ふみさん自身のフェイスブックでの発信が主だったので知っている方も少なかったかもしれません。

そんなふみさんのWEBサイトを私の旦那さんがデザイナーとして作らさせていただきました!!!

https://hibiokashi.wixsite.com/hibi


そして私の撮影した写真を使ってくださっています。



WEBには使っていないお気にいりの写真も。

なんと撮影の日は息子さんたちも協力してくれて!上の子は中学一年生ですよ!

なんて優しいの。しかもお菓子作りをスムーズにお手伝いできるところも。
さすがふみさんの息子さんです。


写真はふみさんのサイトを思い浮かべながら
自然体なふみさんを写したい思いで撮らせていただきました。

サイトにお写真がはいってぐっと「ふみさんらしさ」が増したものを見たときは鳥肌と感動。


ふみさんの思いが日々のお菓子とこのサイトとともにたくさんの方のに届くことがとても嬉しいです。


日々のお菓子、まだ召し上がったことのない方はぜひお召し上がりになっていただきたいです。
特にに小さなお子様のいるお母さん、子どもたち。

たくさんの方に届きますように。






0 件のコメント:

コメントを投稿