スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

6月, 2017の投稿を表示しています

白河【Aroma de Lumiere 】手作りアロマコスメ講座

私も以前紹介していました白河の和漢洋アロマ&レメディアルマッサージサロンAroma de Lumiere手作りアロマコスメ講座に参加してきました^^
Aroma de LumiereのIzumiさんは私のヨガクラスにもたくさんご参加していただいている生徒さんでもあります。いつもそのクラスのレポートも素敵なお写真と共に紹介してくださっていてありがたいのです。 →陰ヨガ×クリスタルボウルキャンドルヨガ陰ヨガ×銅鑼

Izumiさんの感性や感覚、そして見た目、内側からの輝きすべてがとても美しくいつもこの講座には参加したいな〜と思い念願叶っての参加となしました。

この講座は2回に分けての開催で今回は1回目のレポートです。


ウェルカムハーブティーはご自宅の庭のマロウブルーティー。 マロウの花は私自身とても好きて体調を崩すとき必ず喉からくる私。 喉によいハーブとしても有名なマロウ。大好きなバーブの一つです。
綺麗なブルー。そしてこの日参加者はみんなブルーの服だったのです!


レモン果汁を少し垂らすと 色がブルーからピンクに♡

忙しく朝の準備をしてIzumiさんのサロンに向かいましたがゆったりとハーブティーをいただきホッとひといき。

それから講座がスタートしました。約3時間。しっかり学んでクラフトも作れる講座です。

まず今どのようなスキンケアをしているのか、なぜこの講座に参加したのかをしっかりとヒアリングしてくださり参加者ひとりひとりが何を求めているのか確認した上で講座を進めてくださります。
私の場合はケミカルなものの判断(これはNG、これはOK)がわからず、カタカナに弱い私は何を選んでいいのかが悩みでした。 なので普段のスキンケアは何も入っていないもののみ。 化粧水はハーブウォーターに手作りのミツロウクリームかホホバオイルで蓋をする。 といういたってシンプルなスキンケアでした。
でもこれでいいのかどうなのかもわからない。
アロマの精油もどの程度何を使うのがいいのか知りたく今回参加しました。 そしてなにより大好きなIzumiさんに会いたいというのが一番の理由かもしれません♡

6.24開催しました:新月の陰ヨガ×クリスタルボウル

先週の土曜日は新月の陰ヨガ×クリスタルボウルの開催でした!今回で23回目の開催となります。土曜日の開催ということでいつもと会場がかわり大田原ふれあいの丘さんの体育館にて開催いたしました^^
この場所では2回目の開催。とても広い空間で音の広がりも良い場所。この日をとても楽しみに1ヶ月間過ごしていました。



















リピーターの方初めての方、今回も20名以上の皆さんにお集まりいただき素晴らしいひとときとなりました。
蟹座の新月。 蟹座のテーマは「心から安心してくつろげる環境や人間関係を築くこと」。 さらにそんな環境や関係を「愛し、守り抜くこと」。 どんなに頑張って成功を手にしても、お金持ちや有名人になっても、それだけで人生が満たされるわけではない。 安心して帰ることができる温かな家庭、何があっても自分を受け入れてくれる家族、心を許して付き合える友達や仲間…。 そんな「基盤」となる支えがなければ人は心の安らぎを手に入れることはできないし、それがあるからこそ強くなれる、頑張れる。 そんな大切な、人生の基盤となる環境や関係を築き、そしてそれを全力で愛し、大切に育み、守り抜く。 それを引き受けるのが、蟹座の使命だそう。
そんな新月だったからなのか、集まる人でなのか、
この日はいつにも増して穏やかで優しい空間に満たされていました。
クリスタルボウルも優しい音色の子の倍音がずーっと続いていたのが印象的でした。

身近なものこそあたりまえすぎて有難みを感じにくいもの。
「有難いこと」あることがむずかしいこと と書きますよね。
当たり前のようにある自分の呼吸、カラダ、家族、仲間、空気、空、大地、地球、、、
そんなものに目を向ける時間を多く取らせていただきました^^


クラス後には 私のヨガに初めて参加してくださった方のご感想ですが 「こんなにヨガに集中できたのは初めてでした。」 「カラダの力を抜くのって難しいですが力が入っているということに気づけました」 「陰ヨガ中デトックス効果なのか足に湿疹が出てきました!ずっと出したかったものが出て行く感覚です」 などなどさまざまな素晴らしい体験、気づきをシェアしてくださいました。

ご参加いただきました皆様、今回も素晴らしいクリスタルボウルの演奏をしてくださった七葉さん、写真をとってくださった七葉さんの旦那様、そしてクラス中待っていてくれた私の家族。 どうも…

日々のお菓子 SOMA JAPON

黒磯のSOMA JAPONさん。私の大好きなお店の一つでもあります。 SOMA JAPONになる前から私自身が高校生のころから好きなお店でした。
店主のまこさんとはもう10年以上のおつきあいですね。(今考えてみたら!) かわいいてぬぐい。夏の柄が入荷していていました。 わたしも手ぬぐいは大好きで、ぬぐいをそのまま使うよりも少しだけ縫ってあずま袋にして子どもの着替えやおむつ入れにしたり、半分に切ってランチョンマットやハンカチとして使ったり子どものスタイ代わりに首に巻いたりとして使うことがおおいです。
柄が可愛いのはもとより乾きが薄いのでとっても便利!
すり鉢も右下の小さいものをずっと愛用しています。 すりごま、お味噌汁に入れる前に味噌をこれですりつぶすという一手間で味がぐっと風味豊かにかわります。おすすめです。
こちらはキッチンリネンクロスやハンカチ。 センスやうちわもかわいい〜
いちごが飾られていました。その奥には田中帽子店の麦わら帽子が。 日本人による、日本人のための帽子。 とても丁寧な作りなのに価格は手に取りやすい価格です。
食器やバッグもどれもこれも本当にいつもかわいい。
ぐっと心がときめく商品ばかりでまこさんのセンスにはいつも脱帽です。

娘も大好きでSHOZOさん近辺に行くと「つぎはじゃぽんいこっか」なんて言って通な発言。
そう、そして今回紹介したかったのはこちら!! なす子育ちの会を一緒に主宰しているふみさんのお菓子がついにデビューしました!!
「日々」(ひび)という屋号でお菓子作りをスタートしました。



待望のデビューですね!私の生徒さん達からも「どこでかえますか?」といつも聞かれていましたがついに答えられる日がきました。
SOMA JAPONさんにて週末に並んでいることが多いそうですよ。 ちょうど納品にきていたふみさんにもばったり♡ どのお菓子も美味しいですが私は「おしょうゆクッキー」がお気に入りです。
 ぜひみなさん見かけたらお手にとって召し上がってみてくださいね。 〒 325-0045  栃木県那須塩原市高砂町6-5  T/F 0287-62-5320 OPEN  平日/土日祝日共に 11:00〜18:00
定休日(火

那須 伊王野【金子君の野菜畑】

梅雨の晴れ間の昼下がり那須町伊王野地区にある金子君の野菜畑へ家族でお邪魔してきました。
美しいマロウの花が出迎えてくれました。
我が家ではほぼ毎日の食卓に上がる金子君のお野菜。美味しさのヒミツと奥さんのきみちゃんがいつもインスタにあげる畑や花、里山の美しさに惹かれ遊びにいってきました。 金子さんちとは子ども同士が同じ保育園ということもあり娘もすぐに場にうちとけのびのびと楽しく過ごさせてもらいました。











初めての場所なのにどこか懐かしい、故郷にかえってきたような不思議な場所。
以前ベリーマッチとちぎのサイトに素敵な記事が載っていました。
金子さんちは東京から那須にIターンで農業を始めたんんです。 最初は自分たちが食べる分だけのスタートだったそうですが楽しくなり広げ、夫婦2人でできる範囲までという形で今にいたっているそう。
今では那須で「無農薬野菜」といったら「金子君!」ですよね。 一番に名前が上がると思います。
今年で農業7年、金子さんちの畑にはなにかきっとヒミツがある。行ってみたいと奥さんのきみちゃんに連絡したところ快くいつでも〜と。すぐに遊びに行かせていただきました。

きっと「神様がいるだろうな」そんな思いがありましたが確信! 神様、やっぱりいました。

奥さんのきみちゃんにいろんな話もきけて、でもまだまだ聞きたい。ので次回はBBQの約束をし畑を後に。


最近は自然、特に大地から頂くエネルギーに癒されてます。

金子君のお野菜は黒磯駅前のcafe centroさんで買えます!
月曜日と金曜日納品。
もしまだ召し上がったことがない方はぜひ一度食べてみて下さいね。
人気なので午前中には買いに行った方がいいと思います♩



なす子育ちの会主催イベント

7月のなす子育ちの会で行われるイベントのお知らせです^^

私も全て参加しますのでぜひ多くの方とこちらでもお会いできたら嬉しいです。

7月 1日(土)子育ちあのね
7月 7日(金)おむつなし育児講座
7月11日(火)ママと子どものアロマテラピー〜夏のお肌を守るアロマケア〜



7月のEARTH YOGA

こんにちは^^梅雨入りしカラダが重たく感じている方も多いのではないでしょうか?
梅雨〜夏の養生法も先ほどアップしましたのでお時間ある時に読んでみてください。


お待たせいたしました7月のスケジュールです!
----------

【レギュラークラス】料金:500円/一人

レギュラークラスは常連の生徒様から先行にお知らせさせていただいているためすでに満員の場合もございます。ご予約はお早めに、おすすめいたします。


16日(日)9:30〜10:30♦やさしいヨガ♦ 満員御礼!キャンセル待ちの受付中。
18日(火)10:15〜11:00♦mama yoga♦ 
29日(土)9:30〜10:30♦ヴィンヤサフローヨガ♦残席わずか

※mama yogaのみ会場がタムラ建設本社2Fとなります。

そのほかの開催場所はご予約の際にお伝え致します。
それぞれのクラス内容についてはこちらよりご確認ください。⭐︎ ご参加についてはお手数おかけしますが直接→contactよりお問い合わせ下さい。


【特別クラス】
 8日(土)9:30〜10:45♦アナトミック骨盤ヨガ®︎♦ 満員御礼!キャンセル待ちの受付中。
料金:1500円/一人 
場所:タムラ建設2Fスペース(栃木県那須塩原市上厚崎435−6)
アナトミック骨盤ヨガ®︎とは→こちら★


23日(日)10:00〜11:15 ♦新月陰ヨガ×クリスタボウル♦  
料金:2000円/一人
場所:トコトコ大田原大会議室





ご予約は→contactよりお願い致します。(もちろん直接メール、Facebook、LINEなどからご連絡頂いても構いません^^)
レンタルマット1回100円でご用意もございます。希望の方は事前にご連絡下さい。(数に限りがございますので多いときは先着順となります。)




*妊婦さん参加可能クラスはやさしいヨガ、陰ヨガのみとなります。妊婦さんはご予約の際に妊娠何週かをお伝えください。


このケーキはなす子育ちの会を一緒に主宰している薄井史子さんが先日のヨガクラスにサプライズで持ってきてくれました〜「米粉のルバーブケーキ」
私が小麦除去しているのをしって米粉のおやつを試作したり勉強してくださっていてそんなところにも感激です♡

米粉とは思えない風味や食感!さすがふみさんです。
作り手の気持ちがこもったおやつ。ふみさんのおやつはを食べると身も心も満たされます。
ふみさんありがとうございました。



来月もみ…

梅雨〜夏の養生

梅雨入りし、みなさん体調の変化も大きい時期ではないでしょうか?
今回は中医学の観点から梅雨〜夏の養生法を紹介したいと思います。

----------

「カラダの陽気を気持ちよく発散させることが大切な季節」
日本の夏は蒸し暑くてじめじめ、なんだか食欲もわかないし、やる気もわかない。
足はむくんでしまうし、お腹の調子もいまいち。腰も重だるくて痛いし、、という不調を感じられる方も多い夏。

特に梅雨の季節は、湿が多い時期です。
自然界に湿が多いと、体の中にある余分な水分=湿は外に出にくくなります。
体の代謝がうまくいっていれば、それは汗や尿などで外に出すことが出来るのですが、なにかしら体に不具合があると湿をうまく体から出すことができず、湿が体に溜まりいろいろと悪影響を与えてしまうのです。


『湿』は、下に流れる性質があり、また、ねっとりとして停滞しやすい性質を持っています。足のむくみや腰が重だるいなど下半身に症状が出やすいのはそのためです。体に湿があると、消化吸収と水分代謝がうまくできなくなり、お腹の調子が悪くて下痢をしたり、食欲不振になったりと内臓本来の働きが出来なくなります。

湿邪を体から追い出そう!
湿邪によって体に変調をきたしているのならば、その湿邪を体から追い出せばいいのです。
これが、梅雨~夏の時期の養生で一番大事なことと言えます。では、その為にはどうすれば良いのでしょうか?

①『汗をかくこと』
散歩・ストレッチ・呼吸法などの軽い運動で汗をかきましょう。
お風呂もシャワーではなく、湯船にゆっくりと浸かって半身浴などで汗をかきましょう。汗で体内の湿邪を追い出すのが目的です。

②『体を冷やさない』
暑いからといってクーラーの効いた部屋ばかりにいると、汗をかくことがなく、結果 湿邪を追い出すことができません。
また、刺身や生野菜、冷たい飲み物はとり過ぎに注意しましょう。
体が冷えると代謝が悪くなり、汗のかきにくい体になってしまいます。
この季節だからこそ、なるべく温かくて消化の良いものを食べるよう心掛けましょう。

③『飲み過ぎに注意!』 喉が渇きやすい季節です。 でも飲み過ぎは、体内に余分な水分を溜めてしまいます。 喉が渇いたな、と感じた時、冷たい飲料水をガブ飲みするのではなく、温かい飲み物を少しずつ飲むと量 もそんなに多く取ることなく、喉の渇きもとれます。 また、冷たいものはお腹に負担がかかりますので、そういう意味…

「陰ヨガをめぐる旅」1期生修了しました。

EARTH YOGAのヨガワークショップ。陰ヨガをめぐる旅が修了しました。

第1部「陰とその本質」5月28日(日)午前10:00〜12:00
第2部「実践と効果」 6月11日(日)午前10:00〜12:00

2日間に渡る盛りだくさんな内容で開催しました。
テキストも自宅に戻ってからも実践しやすいようにできるだけ「分かりやすさ」を重視して作らせていただきました。

1部が終わり2部までに二週間期間があったため宿題をみなさんに出させていただきました^^
「できるだけ毎日陰ヨガのプラクティスをしてください。一つのポーズでもOK。」という宿題。

実際に2部の始まりにそれぞれが実践してみたご感想から話していただきました。

日によってのカラダの違い。
家だと集中はしにくく3分、5分のキープがむずかしい。
朝取り入れてみたらいつも忙しくしてしまう朝だけどクールダウンできてスッキリとし1日がとても充実した。
ポーズをとるといつのまにか時間が経っていて深いリラックスを感じた。カラダもだけど私にとって精神的な安定にとても繋がった。
日々の姿勢を気にするようになったり、寝る前に呼吸だけでも陰ヨガの呼吸を取り入れるだけで良い睡眠に入っていけた。
朝と夜練習し、夜はよい睡眠のため。朝はクリアになって他人にもスッキリしてるね!と言われて自分だけでなく他人からも変化を褒められた。
朝やると落ち着き1日がとてもスムーズになった。
ポーズしたまま寝てしまった。とにかく深いリラクゼーションを感じた。

などなどたくさんのご感想がでました!
どの感想もちゃんと自分のカラダを自分自身で感じてあげていたからこそのご感想で1部で陰ヨガの概念や本質をお伝えした後だったからこその深まる時間だったのではないかと思います。

2部では実際のポーズの練習を。
日々陰ヨガのポーズをとってみて「ここはどうなの?」という質問がたくさん出て答えながら進めていきました、
質問がたくさん出たことが大変嬉しかったです。それも少人数で陰ヨガLoverのみなさんが集まったからこその空間だったかなと感じます。
2部は丁寧に1ポーズずづ解説していったため時間配分がおしてしまい最後のプラクティスが短くなってしまいましたが、最後「全部のポーズで寝ちゃった」という声がたくさん聞けました。
短時間で「陰」にスイッチがはいり深いリラックス状態へ入っていけているということ。
2日間で学びを頭だけでなく…

出張講座のお知らせ。

ありがたいことに最近は外部から講師のご依頼もいただくことが多くなりました。
先週金曜日には那須塩原勤労青少年ホーム様よりご依頼いただいた「やさしいヨガ講座」全5回が終了しました。

毎回30名近くの方にお集まりいただきやさしい時間を過ごしました。
変化を感じやすいように5回ともにシークエンスを変えず、BGMも、アロマの香りも同じもので提供させていただきました。
5回毎週続けることでカラダ、心の変化を実感されてくださっており講座は終了しましたが「ヨガ続けたいです」と多くの方に声をかけてくださり、大変嬉しかったです
ご参加いただきました皆様、ご依頼いただきました勤労青少年ホーム様ありがとうございます。

来年度も担当させていただけることになっておりますのでまた宜しくお願いします。



そして今月6月20日(火)は助産師会の育児サークル様よりご依頼いただきまして「お母さんのためのヨガ」を開催いたします。

場 所:厚崎公民館和室
参加費:無料
時 間:10:30ごろから(助産師会自体は10:00〜始まっています。)
予 約:不要
対 象:産後のお母さん。妊娠中の方。乳幼児とそのご家族。
持ち物:お子様のお出かけセット。ヨガマットなどは不要です。
お問い合わせは助産師会の育児サークル様にお願いいたします。

一般社団法人 栃木県助産師会県北地区支部
080-3003-1736(森屋)

担当の森屋さんは私自身1人目、2人目ともに妊娠出産でお世話になった助産師さんです。
当日もちろん森屋さんもいらっしゃりますので育児相談などもできますよ。
ぜひ遊びにいらしてくださいね^^



またその繋がりから那須赤十字病院の産科病棟の看護師さん、助産師さん向けにマタニティヨガの研修を今月末から月に1回開催させていただくことになりました。

産前産後ヨガにも力を入れていきたいと思っていたところで、
思いがけずのこのご依頼に大変嬉しく思います。

どうぞ宜しくお願いします^^





那須塩原 無農薬野菜【ひまり菜園】

陰ヨガと瞑想〜メディテーション入門講座〜で瞑想講座を担当してくださった松本三千代さんにりんどう大橋の近くで無農薬野菜を栽培している「ひまり菜園」さんをご紹介いただきました。

お友達とひまり菜園さんにつくなり「いちご取って食べて良いからね〜^^」ともぐもぐ。 炭素循環農法という方法で化学肥料も農薬も使わずに野菜を作っています。 この土の上のチップが特徴です。 この動画がわかりやすかったです^^→https://www.youtube.com/watch?v=NHdCDKyP6w8
 ぷくぷくまん丸のスナップエンドウ。  欲しい分を自分で収穫させていただきました。 ひまり菜園さんについた瞬間すごいとっても良いエネルギーが流れているのが実感としてあって、ここにいるだけで本当に元気になりました。 こんな場所に素晴らしいエネルギースポットがあったとは!
ひまり菜園さんはもう10年以上無農薬栽培でお野菜作りをされているそうです! なので土がとにかく安心。そう大地のパワーがすごかった。 子どももどんな場所でどんな風にお野菜が育てらてて収穫して食べれるのかを体験できます。

種をとるために人参のお花が綺麗に咲いていました。
こちらがひまり菜園の高橋さん。 高橋さんのお孫さんのお名前が「ひまりちゃん」そこからひまり菜園を名付けたそうです。 高橋さんご自身の1人目のお子様が健康な子ではなかったとのお話を少し聞かせてくださいました。私たちの子どもをみて「こんな元気な子じゃなかったんだよ。寝たきりの子どもだったんた。大変だった。」とそんなことから今のお野菜作りにつながっているのかなと感じました。