2017年1月27日金曜日

【終了】おうちでできるお手当講座 ママの手は魔法の手

「心にも身体に届く整体クラニオセイクラルセラピー」

○クラニオの手技を学び、ご家族の手当に活かしませんか?
講師に宇都宮ここからいふ広場主宰・
和ごころ助産院院長の上田美和さんをお招きしておうちでできるお手当講座を全4回で開催します。

*********************
「クラニオ・セイクラル・セラピー」は、5グラムタッチとよばれる軽いタッチで体に触れることで、身体の深い組織~筋膜レベルから緊張をほぐし、脳脊髄液の流れを整える手技です。
日本語では「頭蓋仙骨療法」とよばれます。
アメリカのオステオパシー医師であるサザーランド医師が開発し、同じくアメリカのアプレジャー医師などがその発展に寄与した手法です。
触れられているあいだは、寝ているとも起きているともつかない、たいへん心地いよい変性意識状態になる方が多く、非常に深いリラックス感が得られます。
クラニオの手技で筋膜をゆるませリセットする中で、保持されたままのマイナスの記憶や感情的なしこりが解放されることが、ときにあります。結果、今まで嫌だったことがそうでなくなることもあります。
赤ちゃん、妊婦さんにもおすすめです。
体をぐっと丸めた姿勢でお腹の中にいて、狭い産道をくぐりぬけたり、急に引っ張られたりして外界に出てくる赤ちゃんは、多くの場合、首や背骨、頭に大きな負担を受けています。そのためのゆがみが、おっぱいの飲みや、眠りのリズムなどに影響を与えてしまうことが少なくありません。クラニオのお手当は、早ければ早いほど、変化があらわれます。生まれてすぐからできる手法です。
大きくなってももちろんできますが、できればハイハイ前のねんねの時期にお手当できると、母子ともにストレスのない健康的な育ちの助けになるでしょう。
妊婦さんは、お腹が張る、腰が痛い、便秘がち、よく眠れないなどなどの方にはとくにおすすめです。妊娠中の身体の激変とともに、知らず知らずに体は緊張しています。その緊張がクラニオではほっとゆるみます。
なんともいえない楽な感じに包まれ、身も心もぽかぽかあたたまります。お腹の赤ちゃんは、以上に大きく伸びをしたりもします。

⚠︎この施術は、決して病気を治すものではありません。あなたが本来のあなたの姿に戻り、自然治癒力が高まるもの です。


----------

●日時 2月14日(火)
    ①10:00〜12:00
    ②13:00〜15:00

    3月10日(金) 
    ③10:00〜12:00
    ④13:00〜15:00

①〜③は体の部分ごとにテーマが変わります。
①②③出ると体全体が学べます。
④は振り返りの回です。
通しでの参加をお勧めしますが、単発参加も可能です。
○一日続けて受講される場合はお弁当をお持ち頂くか、酵素玄米弁当600円をご注文頂くこともできます。お弁当のご注文も申し込み時にお知らせ下さい。

●場所 那須塩原市内。ご予約後にご案内いたします。

●参加費 各回5000円
(当日お支払いください)

●持ち物 筆記用具。お子様連れの方はお子様のお出かけセットなど。

●申し込み先
薄井史子(fumi.savonlinna.00@softbank.ne.jp)にご連絡ください。
お申し込みの際は
①参加回の番号
②お弁当の有無
をお知らせ下さい。折り返し開催場所詳細をお伝え致します^^

●お子様連れ大歓迎です!ぜひ小さなお子様といらしてください。

●主催
那須の自然派育児ママの会
http://tomomiyinyoga.blogspot.jp/2016/09/blog-post_13.html

0 件のコメント:

コメントを投稿