2015年11月25日水曜日

冷え取り薬膳お料理教室

先月も参加した金井ひかりさんの第一回薬膳料理教室
今日は二回目の開催でテーマは「冷え取り薬膳」

ひかりさんのお料理もお人柄も大好きなのでこちらの開催が決まってすぐに申し込みをさせていただきました^^

先日11月22日二十四節季では小雪(しょうせつ)。わずかながら雪が降り始めるころ。
今日の那須はみぞれがちらついていました。そんな寒さ深まる時期にぴったりのテーマの薬膳料理。
今回は少し鼻水の出ていた娘、預け先がなく無理をいって一緒に参加させていただきました。ひかりさん、せつこさん、そしてご参加のみなさま優しく迎え入れてくださりありがとうございました!

一緒に混ざって冷えとり餃子を。

・エビの香味水餃子
・蓮根焼餃子(ベジタリアン対応)
・ラム肉とパクチーの水餃子


こちらはラム肉水餃子用の薬膳スープ!
八丁味噌、オイスターソース、八角、シナモンなど。。。
クセがあるけどとっても美味しくてクセになるスープでした。この味はひかりさんにしか思いつかない素晴らしい味だな〜と感激。本当に美味しかったな。
付け合わせは
・柿とカブのマリネ
・さつま芋のハニーマスタード和え


食べはじめて間もなくから足先がじんじんと温かくなってくるのが分かって、食べ終わって2時間たつ現在も内蔵がぽかぽかしているのが分かります。

食事の後はジャスミンと薔薇の花のお茶を頂きながら講義を少し。

「冷え」と一言でいってもタイプがあります。体質や生活習慣で冷え性の原因が変わってくるということ。その人の冷えの状態、タイプによって選ぶ食材も変わるというお話。

う〜ん、やっぱり中医学はおもしろい。
冷えタイプ、私は思っていた通り体を温め栄養を送る血が足りなくなり末端が冷える
「血虚」タイプでした〜

血を補う。先日開催させて頂いた「女性のための陰ヨガ」にご参加頂いた方にはなんとなくピンとくるお話ですよね。

今日も美味しく、学び多き一日でした!

講師のひかりさん
企画、場所の提供をして下さったせつこさん
そしてご一緒したみなさま本当にありがとうございました!

0 件のコメント:

コメントを投稿