2015年11月2日月曜日

薬膳料理教室に参加してきました。

先日いつも陰ヨガでもお世話になっている〈おいしい薬膳 白牡丹〉の金井ひかりさんのお料理教室に参加してきました。

冬の薬膳をテーマにお野菜たっぷりの薬膳料理。
蓮根、長芋、ブロッコリー、柿、ビーツ、百合根、玉ねぎ、カブ、舞茸、、、

生き生きととした美しいお野菜は会場でもあった那須の〈農家民宿&カフェ これでいいのだ〉の敷地内にある渡辺農園さんのものだそう。

少人数で和気あいあいとひかりさんを囲んでのお料理教室。
とーっても楽しい時間でした。ひかりさんの手早くも丁寧に食材を扱いお料理する姿。かっこよくて見とれてしまいました^^
「薬膳」と聞くと変わった食材や調味料が必要なんじゃない?と思われる方もまだまだ多くいらっしゃると思いますが、全くそんなことはないのです。

季節の新鮮なお野菜とほんの少しの調味料。今回使用したのは、塩、醤油、メープルシロップ、オリーブオイル、ワインビネガー、黒糖、ターメリックだけ。

そして薬膳の面白いところは食材ひとつひとつ、中医学の考えでですがカラダに対してこういう効能があるからこの季節にお料理して食べるというそういった理由があるとこと。

とても面白いのです。
もちろん季節以外にも、気を巡らせたいからこれ。血を増やしたいからこれ。
とそのときの自分の体調や家族の体調に合わせて変えていけるのです。
陰陽五行とか、初めは難しく感じるかもしれませんがほんの少しの知識で普段の生活がより豊かになるように私は感じます。

ひかりさんの内側から溢れ出る美しさは毎日食べる食べ物から。
本当にそれを感じたお料理教室。

私も学びの場として定期的に参加する予定です。

そして陰ヨガと合わせてみなさんにもお伝えしていける機会があればと思っています。

ひかりさん、今回はどうもありがとうございました〜

0 件のコメント:

コメントを投稿