2018年7月13日金曜日

蟹座の新月

蟹座の新月♋️

蟹座のテーマは「心から安心してくつろげる環境や人間関係を築くこと」

さらにそんな環境や関係を「愛し、守り抜くこと」

どんなに頑張って成功を手にしても、お金持ちや有名人になっても、それだけで人生が満たされるわけではない。
安心して帰ることができる温かな家庭、何があっても自分を受け入れてくれる家族、心を許して付き合える友達や仲間…。
そんな「基盤」となる支えがなければ人は心の安らぎを手に入れることはできないし、それがあるからこそ強くなれる、頑張れる。

そんな大切な、人生の基盤となる環境や関係を築き、そしてそれを全力で愛し、大切に育み、守り抜く。
それを引き受けるのが、蟹座の使命。





そんな新月にずっと観たかった映画を観てきました。



「人生フルーツ」

風が吹けば、枯葉が落ちる。
枯葉が落ちれば、土が超える。
土が肥えれば、果実が実る。
こつこつ、ゆっくり。


映画で印象に残った言葉。



家は、暮らしの宝石箱でなければならない

こつこつ、こつこつと一人で始め、ときをためていく。

お金は次世代に残せないけど土は残せる

コンビニには行ったことない。信頼できる人から買う。

なんでも自分でやってみると、見えてくることがあるんだ。

手間ひまかけて作った野菜や果物で、ゆっくりと時間をかけて料理をすること

たくさん実った野菜や果物を、大事な人におすそわけすること。

相手を想って丁寧に手書きのはがきを送ること。




映画の一場面、一場面が魅力的な映画でした。

じんわり温かな涙がほろり。

まだ観ていない方は、7/20まで白河市シネマナナハチにて観れます!
https://dharuriser.wixsite.com/cinema78/jinseifruit

ぜひ。

本当の豊かさを教えてくれます。

0 件のコメント:

コメントを投稿