2013年5月20日月曜日

陰ヨガとは

陰と陽とは古代中国の思想で、宇宙に存在する全てのものは陰と陽の2つに分類され、そのふたつは常に調和しバランスを取っていると説いています。
ヨガもこのように分類され一般的なハタヨガと呼ばれるヨガや、呼吸と共に動いて行くアシュタンガヨガ、温かな中で動いて行くホットヨガなどは、ダイナミックな動きを伴い筋肉に働きかけ、エネルギーを発散していくヨガを陽ヨガ。それに対して陰ヨガとは一つのポーズに3~5分長めにキープすることに重きをおき筋肉をリラックスさせ、じっくりと身体の内側に空間を作りエネルギーを貯めていく静的なヨガです。シンプルなポーズを長くキープし呼吸に集中することで、ご自身の内面を見つめるヨガですのでヒーリング効果も高く自然と瞑想へ入っていける方も多いです。難しいポーズはないので性別や年齢に関係なく誰でもいつからでもできるヨガです。また陽のヨガを長年やっている方や普段から運動をしている方は本来の身体の柔軟性というものを感じて頂け、いつもしている運動がより上手くなります。陰ヨガでリラックスしながらご自身の身体と心が開いていくのを感じていただけたらと思います。

0 件のコメント:

コメントを投稿