2017年7月5日水曜日

助産院でマタニティヨガがスタートします!

先日のブログの終わりにも少しお話ししましたが、この度私自身のお産でもお世話になった助産師の山田陽子さんが6月に大田原市に助産院を開業しました!!


その繋がりから「ぜひマタニティヨガを助産院で開催してほしい」と大変嬉しいご連絡をいただき見学件打ち合わせに伺ってきました。


こうのとり助産院
お母さんがもつ「産む力」「育てる力」と、赤ちゃんが持つ「生まれる力」「育つ力」を引き出します。主役はお母さんと赤ちゃんです。


那須赤十字病院で20年以上助産師として勤務されていた山田さんは分娩台での医師の指示によるお産に疑問を感じ、バースセンターの立ち上げに主に携わりさらにお母さんと赤ちゃんが主体的なお産になるよう、と助産院の開業をされたそうです。

山田さんご自身も4人のお母さんで上は高校3年生、下は小学6年生。
まだまだ手のかかるお子様がいながらの助産院の開業はとても大変だったと思いますが、山田さんの思いが形になり県内でも2件しかなかった助産院が1件増え3件に。しかも県北に2件!素晴らしいことですね。
お産ができるお部屋が2箇所。


お布団を敷いて、小さなお部屋で家族と山田さんしかいない空間でお産ができます。


赤ちゃんの沐浴用の洗面台。

お風呂もお家のようなお風呂です。

そして入院中の産後のお料理はなんと創造の森レストランのシェフが
産後のお母さんの心身の回復、授乳のために旬のお野菜を中心にしたカラダと心を整える薬膳ごはんをご用意してくださるとのこと!
助産院のキッチンでつくってくれるそうですよ♩

(写真は私が以前、創造の森レストランで食べた時の写真です。)





お産はみなさんどのようなイメージがありますか?
お医者さんがいないとできないもの。そんな風に感じている方が大半のようですね。

しかし昔は自宅出産といのが普通だった時代もありますよね。
お母さんと赤ちゃん、そして家族に見守られ応援される中でのお産です。


お産は命がけです。もちろん西洋医学の発達、病院でのお産が主流になったおかげで小さな赤ちゃんの命も、お母さんの命もたくさん守られています。
なので分娩台でのお産、バースセンターや助産院でのお産、どちらも良いとは思うのです^^

だた山田さんのお話しを伺って知ったことが
「分娩台でのお産を選ぶお母さん」

「バースセンターでのお産を選ぶお母さん」
その表情がまったく違うということ。

分娩台でお産される方はいざお産というときにとてもこわばった表情で、お産に対しての恐怖の気持ちが大きい方が多いんだそうです。


私も実際にマタニティヨガを通して妊婦さんの不安や想いを伺える機会が多く、
「出産が怖い」という声は一番多く聞きます。


しかし恐怖心があるということはカラダもココロもぎゅっと縮こまった状態ですよね。

緊張していたりこわばっている状態はお腹の赤ちゃんも同じ。とても苦しい状態です。そんな状態でのお産はもちろん長引きます。難産になります。


出産はゆるめること、がとても大切だからです。

陣痛という痛みの波にのり、ゆるめる。

お母さんも痛い陣痛は赤ちゃんの方がもっと痛いと思います。

安心な温かいお母さんのお腹の中から狭いトンネルを抜けて出てくる赤ちゃん。

その行動と勇気、赤ちゃんの「生まれる力」って本当にすごいですよね^^

その赤ちゃんがいかに楽に出てこれるかはお母さんの緩み具合だと思うのです。


恐怖があるときにはカラダは緩みません。

痛みがあっても緩めることは可能です。


それが私の場合はヨガがとても有効でした。

実際にマタニティヨガの生徒さんも、ずっとヨガを続けてこられた方はもちろん「マタニティヨガの体験1回だけでもお産に役立ちました!」
という声もたくさんいただいています。


マタニティヨガの重要性、そして可能性は計り知れないものだと感じています。


長々と想いを書いてしまいましたが本題に。

この新しくできた

こうのとり助産院でマタニティヨガ!

見学も兼ねて遊びにいらっしゃいませんか?助産院での出産に興味がある妊婦さんはもちろんですが「そんなお産があるの!?」とこの私のブログを読んで初めて知った妊婦さんも、安定期を過ぎ通院している病院のお医者様や助産師さんに許可をいただいた妊婦さんであればどなだでもご参加いただけます。

助産師の山田さんともヨガのあとゆっくりお話できる時間もございますので、
妊娠や出産に対してご不安があったり、お産て実際どうなの?と未知の方も多いと思います。
私も出産経験もあります、山田さんは何百人、いや何千人!?ものお産に立ち会われています。ぜひそんなお話も共有できたらいいなと思っています。


日 時:7月28日(金)10:30〜11:30(15分前から受付スタート)
   ※マタニティヨガの時間が上記時間です。終了後お時間のある方は12:00ごろまでお茶をしながらゆっくりしていってください。

場 所:こうのとり助産院(大田原市中田原499-13)
    0287-48-7775
    ※新しい建物のためナビですと違う場所に案内される可能性がございます。詳しい道順はご予約の際にお伝え致します。

参加費:2000円(お茶、ヨガマットご用意いたします)

定 員:5名

予 約:こちら→contactよりお申し込みください


マタニティヨガに関してはこちらをぜひご一読ください。→EARTH YOGAのマタニティヨガ

多くの妊婦さんに届きますように。お知り合いなどに妊婦さんがいらっしゃりましたらぜひお知らせください。

ご予約お待ちしております。

0 件のコメント:

コメントを投稿