2017年7月4日火曜日

出張講座いろいろ開催しました。

ここ数日は出張ヨガ講座をいくつか開催させていたしました。


それも全て助産師さんからのご依頼の講座でした^^


先日ご報告しましたが新しいスタジオがスタートしたらマタニティ、産後ヨガの常設とともに女性のためのヨガを特化していきたいという思いもあります。
そんな思いの中、私自身のお産でお世話になった助産師さんからお声をいただきまして

6月20日は助産師会サークル内でママヨガ体験。

那須塩原市厚崎公民館にて30分という短い時間でしたが、「すっきりした〜!」「じんわり汗をかいた」などのご感想もいただきました。
ほとんどの方が1歳未満の赤ちゃん連れ、小さい子は生後1ヶ月の子も♡
抱っこさせて頂いた時のなんともいえない幸せ、ありがたい気持ち、私も少し前のことなのにとても懐かしく感じました。

そして育児で大変な中ですが集まったお母さん、みなさんキラキラとしていて子どもと向き合う優しい笑顔に癒されました。

産後のお母さんたちの輝きってすごいですよね。
私は特に一人目、、育児にいっぱいいっぱいで、気づいたら髪はぼさぼさ、身も心もボロボロ、社会から取り残されたような。そんな気持ちでした。

でもそれからたくさんの産後のお母さんたちと触れ合う機会が増え産後のお母さんたちって優しさの中の強さ、そして美しさも女性の一生の中でも最も高いんじゃないかなって感じています。
でもカラダや心は悲鳴をあげることも多々ですよね。
そんなお母さんたちのためにヨガで癒しと、リフレッシュ、そしてお母さん同士の繋がりが深まっていくようこれからもどんどん産後ヨガ開催していきたいなと強く思っています^^


6月27日は那須赤十字病院の産科病棟様よりご依頼いただきましてマタニティヨガ研修を開催いたしました。

妊婦さんではありませんが実際に毎日多くの妊産婦さんと関わりのある産科病棟の助産師さんや看護師さんに「マタニティヨガ」を体験いただきました。

毎月開催させていただけることになり、助産師さんや看護師さんを通して妊産婦さんにヨガがつながっていったらうれしいなと思っています。

妊婦さん特有のマイナートラブルに効くポーズ、出産の時の痛みを逃す呼吸法など説明をしながらクラスを進行させていただきました。
とてもリラックスできたという声、身体のめぐりがよくなった、足が軽くなった。など多くの嬉しいご感想をいただきました。
また今月末も宜しく御願い致します。



7月2日はまた同じく那須赤十字病院さまからご依頼いただきましてバースセンター同窓会にて産後ヨガ体験クラスを開催いたしました。


バースセンターは私自身も2人出産しお世話になりまして産後ヨガのご依頼も2回目となります。子どもたちも含め100名以上の中での産後ヨガ、子どもたちも一緒にやってくれました。

お産でお世話になった助産師さんたちともゆっくりお会いでき、出産した時の思いを振り返ることもできとても良い時間でした。

ありがとうございました。

娘から花束の贈呈も。とても嬉しい思い出深い1日となりました。



自然なお産があえて「自然分娩」とよばれるようになっている現代。

分娩台での不自然なお産が一般的には自然と受け捉えられている今。


自然なお産を「自然分娩」と呼ばれなくなる時代が来るといいですよね^^

好きな体位で、家族に見守られる中でのお産。

バースセンターでお産できたことは私の中でとても素晴らしい、何ごとにも代えがたい体験となっています。

お産だけなら何度でもしたいくらい、
とても楽しくて気持ちの良い時間でした。


「お産=怖い」
そんな風にネガティブに思い挑むお産と、
「赤ちゃんと一緒に息を合わせて頑張る時間」
その先に赤ちゃんとの対面が待っている。


妊娠期間できるだけ不安なく楽しい時間であるようにマタニティヨガクラスを定期的に開催していきたいとおもいます。

バースセンターでたくさんの助産師さんとの繋がりのなかからまたひとつ素晴らしいクラスを開催することが決まりましたのでまた数日中にお知らせいたしますね。

すべての女性たちが幸せに満ち溢れていく世の中になるよう、
私にできることをこつこつと行なっていきたいと思います。






0 件のコメント:

コメントを投稿