2014年4月3日木曜日

産まれました✳︎

Blogでのご報告が遅くなりましたが。

3月24日2524gの女の子を出産しました!名前は翠衣(すい)と名付けました。


お産当日の朝おしるしがあり、10時ごろから15〜20分おきの陣痛が始まり、13時には10分間隔に。それまでは陣痛中に実母と買い物とお昼をしっかり食べていよいよ16時に入院。病院到着時にはすでに子宮口6センチ開いていました。助産師さんも私の落ち着きようにびっくりしていました^ ^

旦那さんも職場から駆けつけ旦那さん立会いの元バースセンターで出産することができました。

18時に病院のお夕飯が出で陣痛が1〜2分間隔の中食べられるだけ食べいよいよだなーと自分の中で感じ1分おきにくる痛みをしっかり感じながら、とにかく呼吸、呼吸。
陣痛中のピークは立て膝で上半身ベッドに寄りかかり腰を左右にゆらゆらと動かしていました。本能的にこの姿勢をとっていました。

そしていよいよ赤ちゃんが出てくるサインを感じ19時ごろだったかな。助産師さんを呼び部屋に赤ちゃんを迎えいれる準備が始まりました。

旦那さんはずっと腰をおしてくれたり、手を握っていてくれていました。
一緒の空間に居てくれる、存在してくれて居るだけで本当に心強かったです。

お産の体制に入り、間も無く子宮口全開。いきみたい時に赤ちゃんと呼吸を合わせていきみだしたら数分で破水。

陣痛を感じながらいきみのサインをしっかり逃さないようにとにかく集中しました。

いきむ度に助産師さんが赤ちゃんの様子を教えてくれました。「髪の毛が見えたよー」とか。頭が半分ぐらい出てきた時には頭を触らせてくれました。
その度に痛いけどその痛みが嬉しくて気持ち良くて、赤ちゃんと頑張ってるんだってことが実感出来て、目の前には旦那さんが手を握ってくれていてすごくすごく幸せな時間でした。

そこから数回のいきみで赤ちゃんが上手に出てきてくれすぐに元気な産声!お目目もパチパチ。
ずっと会いたかった赤ちゃんに会えて胸に抱えた時の喜びは忘れられません。


愛おしくて、可愛い我が子。

見ているだけで可愛いすぎて涙が出てきます。

とにかく幸せでなりません。
今は赤ちゃんとの時間を大切に過ごしていきたいと思います。


いつも応援してくださりありがとうございます。
これからも家族が増えた渡邉家をよろしくお願い致します!



0 件のコメント:

コメントを投稿